Synthax Japan Webサイトへ RMEで愉しむオーディオ・リスニング
ホーム > 活用ガイド > 第2章:インストールと音の確認 > ADI-2 Pro:ケーブルを接続する [出力編]

ADI-2 Pro:ケーブルを接続する [出力編]

掲載日:2016/12/16

ADI-2 Proのオーディオ出力へオーディオ・ケーブルを接続するための解説です。ADI-2 Proには、アンバランス接続の6.3mm モノラル標準フォン出力端子、さらにはバランス接続のXLRキャノン出力端子があります。

ブルーの枠で囲った部分がADI-2 Proのアナログ出力です。

ADI-2 Pro

 

ADI-2 ProをRCA端子を搭載するオーディオ機器に接続する場合は6.3mm モノラル標準フォン出力に市販のRCA変換アダプター+RCAケーブルまたは、下記のようなRCAへの変換ケーブルを接続します。ADI-2 ProのL/R出力からお使いのオーディオ機器のRCA入力へ接続してください。

[OYAIDE] RME TS-RCA 1.5M
[OYAIDE]TS-RCA 1.5M
 

 

ADI-2 Proをオーディオ・リスニング環境で使用するための変換アダプターや基準レベルの設定についての詳細を記載した下記のFAQ記事も是非ご覧ください。

ADI-2 Pro:RCA変換アダプターや基準レベル設定についてのFAQ

 

また、ADI-2 ProをコンピューターのUSB DACとして使用するのではなく、CD、SACD、DVD、プルーレイ・プレイヤー等のデジタル機器を接続して、単体のDAコンバーター(AD/DAモード)兼ヘッドフォン・アンプとして使用できます。以下の記事をご覧ください。

ADI-2 Pro:ケーブルを接続する [デジタル入力編・DACとして使用する]

 

RMEコラボレーション・ケーブルの詳細については以下をご覧ください。

RME x OYAIDEコラボレーション・ケーブル詳細