Synthax Japan Webサイトへ RMEで愉しむオーディオ・リスニング
ホーム > ニュース > ピーター・バラカン A Taste of Music 〈Vol.09〉

ピーター・バラカン A Taste of Music 〈Vol.09〉

掲載日:2015/03/11
ブルース、ソウル、ロック、アフリカ、レゲエ、カントリー等々、幅広いジャンルに精通する音楽評論家としても著名な音楽の伝道師、ピーター・バラカン氏をホストに迎え、毎回いかにいい音楽をいい音で楽しむかというコンセプトでお届けしている「A Taste of Music」最新号のVol.09が公開されました。

今回バラカン氏がお勧めする2枚のアルバムは、D’Angeloの「Black Messiah」とDiana Krallの「wallflower」の2作。 14年の沈黙を破り、ヴィンテージ機材を使いアナログで録音されたD’Angeloの新作。そして、Diana Krallの歌う有名ポップソングのカバーアルバムは、オーディオファン必聴!是非、良い音で良い音楽を味わっていただきたいとおもいます。

また、毎号バラカンさんお勧めのライブ情報をお届けしている「Coming Soon」のコーナーに登場するのは、20年ぶりの来日を果し、現在、日本各地でライブを行っている、「Crosby, Stills & Nash」です。

バラカン氏の音楽への愛情あふれる記事を、是非お楽しみください!

[ この記事を読む ]